フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2010年小樽の桜

  • 手宮公園
    2010年小樽の春は遅く、桜の開花も5月10日~中旬ごろとなりました。 花銀商店街~はなぞの橋~水天宮境内~手宮公園・・・ それぞれの桜を集めてみました! 今年は気温が低いせいか、桜が散るのが遅く、いつまでも楽しめました。

Twitter

ケコリンのお奨めサイト

無料ブログはココログ

« プロゴルファー石川 遼選手のお父さんが熱く語る! | トップページ | 思い出の水天宮祭り »

2010年6月 7日 (月)

花銀商店街今昔物語(串焼き二吉)

今回は花銀商店街にある串屋二吉 beer をご紹介いたします。

Rimg0003

二吉は花銀商店街を登りつめた(坂の商店街)交差点の左角にありますが、東屋という蕎麦屋の後にオープンして3年になります。

Rimg0002

初老で根明(ねあか)で愛想の良い大将と女将の二人で頑張っている雰囲気の良いお店です。味もボリュームもそこそこで、大将とお喋りしながらいっぱい飲むにはちょうど良いお店です。焼き鳥はお土産(テークアウト)もあり、2階では25名くらいの宴会もできるそうです。(焼き鳥、すき焼き、飲み放題で税込み¥4,000)

Rimg0005

上の写真は左から大将、女将、大将の友達です。私も月に数回、顔を出して楽しませていただいています。皆様もよろしかったら是非どうぞ!

今の花銀商店街は昔と違って、物販店が激減して飲食店が6割近くを占めています。下の写真が花銀商店街の入り口で、寿司屋通りの交差点から300メートルほど続く、水天宮に曲がる次の交差点までの上り坂の商店街です。

Photo

300メートルの中間にJR函館本線の高架が通っています。昭和38年ごろまでは踏み切りがあって、もくもくと煙を出しながら、蒸気機関車が走っていました。

S364

上の写真は昭和36年に朝日グラフが採り上げた小樽花園銀座商店街の写真です。右側にある小さな車は私の父の車でヒルマンという外車です。車のすぐ右が末永時計店です。車のすぐ右に石井額縁店の看板が見えます。

とても懐かしい感じがします。今から49年前です。この頃はまだ子供でした!

ジュエリー&リサイクルブティック スエナガからのご案内

●宝石時計展示会のご案内

●と き  平成22年7月2日(金)10:30~20:00

●ところ  札幌グランドホテル 2F 金枝の間

●とても素敵な展示会です。たまにはオシャレに着飾ざって、ゴージャスで、美しい雰囲気を味わってみませんか?

●参加したい方は下記の電話か、メールにてご連絡ください。

●参加費無料 展示会をご覧になるだけでもOK!

Photo_2

大きな地図で見る

« プロゴルファー石川 遼選手のお父さんが熱く語る! | トップページ | 思い出の水天宮祭り »

商店街」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558530/48569947

この記事へのトラックバック一覧です: 花銀商店街今昔物語(串焼き二吉):

« プロゴルファー石川 遼選手のお父さんが熱く語る! | トップページ | 思い出の水天宮祭り »